FC2ブログ
毎日起こる様々な出来事の中から気になったものを取り上げ、 一緒にその中で個人的に良く分からない言葉等も勉強しながら 載せて行きます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後期高齢者医療制度


<後期高齢者医療>廃止法案審議入り 

民主が提案理由説明

 野党4党が提出した後期高齢者医療制度の廃止法案の審議が29日午前、参院厚生労働委員会で始まり、民主党の直嶋正行政調会長が提案理由を説明した。同日は質疑を見送り、3日から本格的な論戦に移る。野党は来週中の参院採決を主張しているのに対し、与党は「十分な審議」を求め、対立している。

大不評の批判続出の後期高齢者医療制度の廃止法案を野党4党が提出。
確かにこの医療制度がいいわけがないが、そもそもこんなことをしてまで
税金をとらなくてはならなくなったのは誰のせいだといいたい。
野党も何でもかんでも反対し、ここぞとばかりにせめる。見ていて子供のけんかみたいで恥ずかしい。

続きを読む
スポンサーサイト

モバイル事情


5分で分かる先週のモバイル事情

 ドコモとauが相次いで夏モデルの発表会を行うことが分かった。ドコモは5月27日15時から新商品発表会の様子をライブで配信。auは「6.3になにかがあるらしい」と記載された「au FAN MEETING」サイトを立ち上げ、新機種に関する情報を先出しで提供中だ。なお、au端末については一部メディアが「新規投入の端末から割賦販売を導入する」と報じている。

 すでに夏モデルとみられる端末がJATE(電気通信端末機器審査協会)の審査を通過しており、ドコモは「SO706i」「P706ie」「N906i」「SH906i」「F906i」「P906i」「SO906i」「N906iμ」「N906iL」、auは「W62H」「W62CA」「W63K」「W62K」「W63SA」といった機種名が確認できる。


そろそろ携帯電話の新機種が発表される時期だなと思っていたら、NTTドコモ、auが
相次いで夏モデルの発表会を行なうことがわかった。
ドコモは5月27日、auは6月3日になにかあるらしい。ということです。
auは、auFANMEETINGというサイトを立ち上げ新機種に関する情報を先出しで提供中。


続きを読む

マナージェット、衣服に付いた花粉をわずか15秒で除去


わずか15秒で着衣の花粉を9割も除去できる!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080222-00000009-omn-soci

 花粉が気になる季節になってきた。高性能マスクからキャンディーやサプリメントまで、多くの花粉対策アイテムがあふれているが、本格シーズンを前に、あるマシンに問い合わせが殺到しているという。

そのマシンは、衣服についた花粉を最大で9割、わずか15秒で除去できるという性能をもつ。名前は「マナージェット(Manner Jet)」。


今年は花粉の飛散時期が早く、しかも長い、そして量も多いと予測されている。
もうすでに花粉の飛散は始まっているが、これから本格的花粉シーズンになってくる。
店頭には様々な花粉対策商品が並んでいる。
そんななか本格シーズン前に、問い合わせが殺到しているマシンがあるという。



続きを読む

関東甲信で雪のおそれ


<天気予報>

関東甲信で雪のおそれ 

20日夜から21日昼

 

 気象庁によると、関東甲信地方では20日夜から21日昼過ぎにかけ、日本の南海上を前線を伴った低気圧が通過することから、広い範囲で雪になるという。東京都内を含む関東地方南部の平野部でも積雪が見込まれ、交通機関のトラブルなどに注意を呼びかけている。

週明け、東京等の都心でも雪が降りそうですね。
結構雪の降るところに住んでいる我が家にとっては、降るんだ~
程度のことですが、東京都内を含む平野部でも積雪が見込まれているそうなので
雪に弱い都心部では交通機関にかなり影響が出ると思うので
十分注意が必要ですね。


続きを読む

「ヤッターマン」OP曲騒動


「ヤッターマン」OP曲騒動

「意見は真しにとらえる」と読売テレビ

 1月14日に放送が始まったアニメ「ヤッターマン」のオープニング曲がネット上で論議を呼び、同番組を制作・放送している読売テレビ放送に対して批判や意見が寄せられている。同社は1月17日、「視聴者からいただいた声を真しにとらえ、今後のより良い『ヤッターマン』番組制作に役立たせる」とコメントした。

ヤッターマンは個人的にリアルタイムで見ていた世代なので
ヤッターマンのオープニング曲で騒ぎになっているという話題は
気になっていた。
もちろんリメイクを楽しみにしていて、1話は子供と一緒に見ました。
正直違和感が無かったかといえば嘘になるが、懐かしく楽しかったのも
確かです。




続きを読む

「ゆとりない」5割超


「ゆとりない」が5割超=

物価高が直撃-

日銀生活調査

 日銀が16日発表した2007年12月の生活意識調査によると、1年前と比較した景況感DI(「良くなった」から「悪くなった」を差し引いた指数)はマイナス40.7と、前回調査(07年9月)のマイナス27.4から大幅に悪化した。また、1年前に比べ、暮らし向きに「ゆとりがなくなってきた」との回答が53.4%(前回49.2%)と5割を超えた。


生活にゆとりを感じるか、と聞かれたら、真っ先に無い!と答えます。
日銀の生活調査で、1年前と比べ暮らし向きにゆとりがなくなってきた、との
回答が5割を超えた。
消費者としてはまあ当たり前の回答かなと思ってしまいます。



続きを読む

花粉症医薬品商戦


花粉症医薬品、早くも商戦 

「初期療法」普及 飛散量、

最大3倍


 日本人の5人に1人が悩まされているという花粉症。今年の飛散量は、昨夏の猛暑の影響で、例年よりも少なかった昨年の最大で3倍になる地域もあるうえ、温暖化で飛散時期が年々早まっている。本格的な飛散は3月ごろからだが、医療用医薬品メーカーは、発症する前に病院で薬を処方してもらい服用する「初期療法」をピーアール。薬局で買える大衆薬メーカーも、初期療法の効果が期待できる医療用成分を配合した鼻炎剤を投入しており、早くも商戦が熱を帯びてきた。

先日ニュースで、花粉症のことをやっていました。
もうそんな時期?と思いながらも、去年あたりから
どうも花粉症になったらしい私にとってかなり気になるニュースでした。
そしてなんと今年は例年より少ないといわれていた去年の最大で3倍になる地域も
あるそうで、温暖化により飛散時期が早まっていることもあり、
早々に対策をしなければならないようです。

続きを読む

高齢者向け携帯が人気


高齢者向け携帯人気「フル生産」 

ドコモ「団塊の勢いすごい」

私の母親も簡単携帯を利用している。文字が見やすく、分かりやすいのだそうだ。
CMとかでも結構目にしていますよね。
この高齢者向け携帯の市場がじわじわと拡大してきているようだ。



表示が見やすく、簡単に操作できる高齢者向け携帯電話の市場が、じわじわと広がっている。NTTドコモの「らくらくホン」シリーズは累計1000万台を突破。来月発売する新端末は初めてGPS(全地球測位システム)を搭載し、使いやすさと高機能の両立を目指す。高齢者の社会参加が広がる中、携帯電話各社は高齢者を新たな顧客層とみて販売競争に力を入れている。
 「団塊世代の勢いはすごい。需要を読み違えていた。今は商品が足りなくてフル生産している」
 ドコモの中村維夫社長がこう語るように、らくらくホンは顧客数が伸び悩む同社の救世主となった。平成11年10月に1号機を発売し、今年6月末には累計1059万台に達した。現在、600万台超が稼働中で、ドコモの10台に1台以上がらくらくホンという計算だ。

NTTドコモのらくらくホンシリーズは好調のようで、累計1000万台を突破したそうだ。
携帯電話会社各社は高齢者を新たな顧客層として販売競争に力を入れている。
NTTドコモは団塊世代の勢いがすごく、商品が足りなくてフル生産していると言う。
らくらくホンは顧客数伸び悩むドコモの救世主となっているようだ。


続きを読む

小学生に金融教育


<金融教育>夏休みの小学生に

投資の仕組み 証券業界


 今、夏休みを利用して小学生に投資や金融の仕組みを教える教室が広がっていると言う。
小学生の子供を持つ親として、なんだか複雑な心境です。

夏休みを利用して、小学生に投資や金融の仕組みを教える教室が証券業界で広がっている。

投資や金融の仕組み、正直私も良く分かりませんが、興味を持ったことを学ぶということは
いいことなのだと思いますが、何も小学生でやることはないのではとも思ってしまう。
小学生には小学生のレベルのもっと学ぶべきものがたくさんあるきがします。
続きを読む

エコバック狂想曲


お宝エコバッグ狂想曲 

「人気度」読めなかった? 

小競り合い警官出動も


先ほどニュースで映像が流れていましたが、チラッとだけしか見ていませんが、何事かと
思っていました。このことだったのですね。
それにしても日本人は特に、限定販売、セレブ好きですね。



 英国の人気ブランド「アニヤ・ハインドマーチ」製エコバッグの限定販売が始まった14日、東京・銀座の直営店に客が殺到し、店側と客の小競り合いになるなど混乱した。いったん中止した販売を再開するなど店側の対応が混乱に輪をかけ、警官が出動する騒ぎになった。

 バッグはコットン素材で価格は2100円(税込み)。レジ袋削減をうたって英国の女性デザイナーがデザインし、人気モデルや映画女優ら“セレブ”が持つバッグとして世界的に人気が沸騰。今春のロンドンでの先行販売では1時間で2万個が完売、ネットオークションで定価の10倍以上の値がつくなど話題を呼んだ。

英国の人気ブランド、アニヤ・ハインドマーチのエコバックの限定販売に
客が殺到、店側と客が小競り合いになるなど混乱があったようです。
店側の対応もはっきりせず、警官が出動する騒ぎにまでなったということです。




続きを読む
Copyright © 情報と知識の泉 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。